即日融資WHO

即日融資で借りるにはどうすれば良いのか

手元に現金が無いけどお金が必要である・・・そんな時は
今、手元にお金がないけれどお金を使う用事がある時はどうしたら良いのでしょうか?銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングを使うとなると必ずと言って良いほど審査が待っています。いくら即日融資をしてくれて利便性が高いけれども審査を受けるのは嫌だという人は少なからずいます。「即日融資無審査」「即日融資審査なし」という言葉に誘われるがまま金融機関に足を運ぶ人もいますが、それは大変危険なことです。反対にお金を騙し取られてしまうケースも多々あります。そのような危険を回避するには大手銀行と提携を結んでいる消費者金融を使うことが安全と言えます。

即日融資審査無しはリスクが高い

銀行や大手消費者金融が即日でも審査を行う理由としては申込者の返済能力を判断するためです。即日融資審査なしを掲げているのは申込者の返済能力を判断することなく賃金をしていますので、業者側もかなりリスクが高いです。貸した人の中にはそのまま踏み倒すということもあり得ます。通常はその分は損をしているのですが業者は貸したお金を返さない人の穴埋めとして、それ以外の人から徴収する金利を高く設定しています。中には法定金利の上限年20%を超えるような設定をしている業者もある位です。そのようなことにならない為に社会的にも信頼の高い銀行系グループの消費者金融を選ぶことが大切です。

本当に審査なしで融資を受けられるのか。

残念ながらきちんと届け出をしている消費者金融は審査をしないでお金を貸してくれる業者はありません。審査が無いという場合は俗に言う「闇金」「街金」となります。しかし、どうしてもお金に困った際には目の前の融資を優先してしまいたくなるものです。しかし闇金は高利の貸付だけを行っている訳ではありません。悪質な業者では証拠金として融資の前にお金を支払うように要求してくる所もあります。「3万先に支払ったら20万融資する」などと言って支払いを済ませると連絡が取れなくなってしまう被害もある程です。また審査なしで融資した結果、借金が増えてしまった場合もあります。例えば「審査なしで無利息」と言った甘い文句で貸付けを行っている業者は利用しやすさと引き換えに法外な金利を請求されます。その上完済が近づくと手数料が必要など何かと理由を付けて完済が出来ない様にしてしまう事があります。その結果、かえって借金が増えてしまったケースも少なくありません。謳い文句に騙される前に事前診断などで現時点で自分が借入れ出来るかどうかを確かめることも必要になります。

安心して借りられる消費者金融リスト

普段私達がよく目にする大手消費者金融は銀行のグループに属しており比較的財務状況も安定しています。金利もしっかりと法定金利を満たしており高くても貸付金利は年18%程となっています。

アコム(三菱UFJフィナンシャル・グループ)

アルバイト、パート、主婦などにも融資を行い顧客満足度がダントツに高いのがアコムです。(但し、安定した収入がある場合のみ)アコムでは本審査の他にネットから出来る「3秒診断」があります。フォームにたった3つの項目を入力するだけで簡単に審査結果を得る事ができます。その結果、アコムは審査が不安な人に厚く支持されています。(金利:3.0%から18%、3秒簡単審査、使い道:自由、限度額:最大800万円)

レイクALSA(新生フィナンシャル)

特徴として最短15秒で審査結果を表示し、5万までは180日間無利息となります。4項目だけの借入れ診断であらかじめ借入れ可能かチェックすることが出来ます。(金利:4.5から18%、審査最短15秒、使い道:生計費に限る、限度額:最大500万円)

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

3秒で行える事前診断ありで借入額50万円までは収入証明書が不要になります。借入れを行う際の契約において何かと融通が利くプロミスは借入限度額51万円から収入証明が必要になります。また他社との借入れ合計が100万円以上になって初めて収入証明書が必要となる為実質借入金額が99万円までは収入証明書が不必要になります。これらの特徴が便利なので他社で借入れがある方に選ばれています。※ご利用状況によっては利用できない場合もあります。(金利:4.5から17,8%、3秒事前診断、生計費に限る、限度額:最大500万円)

SMBCモビット(SMBCグループ)

10秒簡単審査で申込みから契約まで即座に行え、アルバイトやパートの人以外に自営業の人へも融資を行うモビットは幅広い方から利用されています。借入金額が最大800万円までとゆとりある借入れを行うことが出来ます。(金利:3.0%から18.0%、10秒簡単審査、使い道:自由、限度額:最大800万円)

銀行のカードローンと消費者金融のカードローンの審査の違い

主な違いは銀行のカードローンの場合「貸さなくても困らないし、貸したお金が帰ってこない方が困る」点、消費者金融のカードローンの場合「貸す人がいないと商売が成り立たない」点だと言えます。実際に銀行のカードローンの方が審査時間が長いので、その当たりの事情があるのかもしれません。銀行の業務としてはキャッシングのサービスだけではなく様々なサービスを提供しているのに対し、消費者金融は利息を取る事がメインの為に貸す相手がいないと商売が成り立たなくなってしまいます。またとても便利なサービスとして現在の消費者金融では第三者にばれてしまわない様に配慮したサービスがあります。例えば在籍確認をする際に「○○と申しますけど××さんお願い出来ますか。」と言った偽名を使ってから名乗る上に会社名は絶対に出さないのが特徴です。また郵便物も消費者金融の会社の名前は封を開けない限りはわからない様になっています。支払いを延期してしまった際には前もって連絡しておけば催促の電話が来たりということもありません。

仮審査で事前に不安を払拭する

収入証明が必要ない金融機関があると言えども、審査はやっぱり不安という声は多くあります。ましては借入額が極端に多い人やアルバイトやパートや専業主婦の人達は中々借入審査に踏み切れないと言った傾向もあります。そんな時に役に立つのが「事前審査」です。これならネットから行えて大変便利ですし、落ちてしまったとしても信用情報に傷が出来ることもありません。これを審査できれば本審査で落ちることはあまりないとも言えます。
例えばアコムには3秒診断があり、事前にご自身が借りれるかどうかをネットから3秒で診断が出来るサービスがあります。万が一落ちてしまっても個人情報が残ることはありませんし、何回でも利用することが出来ます。ですから、審査がどうしても不安といった人には事前審査のサービスを受けることも非常に重要になります。またニートなどの無職の人は金融機関から見ると返す当てがない為、基本的に審査が通りません。消費者金融も安定した収入がある人ではないと不安だからです。しかし収入の確認は厳密には行われていません。あくまでもこの人がその会社で勤務しているかの確認になります。もし無職の人がどうしてもお金を借りるのならば登録型の派遣会社に籍だけ残しておくといった事が必要になります。また他社の借入れがある場合は審査が通るか不安になることもあります。※1総量規制に引っかかってしまう場合は消費者金融での審査が通らない場合があるので銀行のカードローンを利用することがお勧めです。総量規制対象外の商品が多いので年収3分の1を超える借入れも可能になります。但し、銀行のカードローンはやはり審査が厳しくなる傾向があります。そこで消費者金融の会社を一度に複数申し込みをすること方法があります。これが別々に申込をしてしまうと「審査に落ちた」という情報が共有されてしまい、どんどん審査が通りづらくなってしまいます。しかし総量規定ギリギリで申込みをするとなると審査が通った時に総量規制より多い額の借入額の契約が出来る事になります。もしも必要以上に契約できた場合では借り入れをせずに予備のカードとして持っておけば問題はありません。
※1賃金業法などにおいて規定される借り過ぎ貸し過ぎの防止策。年収の3分の1を超える借入れ防止を原則禁止とするもの。

闇金の実態

審査なしで即日キャッシング出来る可能性の一つは闇金融業者(以下闇金)から借入する方法がありますが、どんなに困っていても手を出してはいけません闇金が審査なしで即日融資するのは「貸倒れても利益が出るように高金利に設定しているから」と言った理由や「強引な方法で絶対に取り立てる」からです。返済に遅れれば家や職場まで取り立てが来てしまいます。またその中には「ソフト闇金」と呼ばれる業者もありますが、違法金利による貸付けを行っているので絶対に利用してはいけません。名前だけ柔らかくしたようなものですので基本的には闇金と同じになります。「ソフト闇金」では暴利による利息額を回収するため契約前には伝えていなかった手数料の支払いを請求するなど色々な細工をして借金を一括返済させない様にしてきます。運よく返済出来たとしても今度は追加融資を受けさせるために家や自宅に営業の電話をかけてくるため、私生活に支障をきたすことがあります。しかし余程の理由があり運悪く闇金に引っかかってしまい、借金取りに追われてしまったのならば弁護士に相談して下さい。そして異常な取り立てをしてくるようであればその場で警察に通報して下さい。

その他の借入れ方法

クレジットカードの現金化

もし自信がクレジットカードをお持ちであればショッピング枠を現金化すれば当日中に無審査でお金を手に入れることが出来ます。しかしこの方法はお勧めしない点があり①クレジットカードの現金化は契約違反である。②現金化業者が闇金と繋がりがある。といった点です。①のクレジットカードの現金化がカード会社にばれたとしたらカードの強制解約をさせられてしまいます。そして現在使っているショッピング枠の一括返済を進められてしまいます。強制解約をさせられてしまうと個人信用情報機関に5年のあいだに異動情報が記載されてしまいます。
②ではクレジットカードの現金化は闇金と繋がりがあり、現金化業者は闇金業者に個人情報を売ってさらなる利益を産み出しているからです。

知人から借入する

親や友人など周囲の人を当てにする方法もありまがこれは非常時の時のみにしておきましょう。お金の貸し借りはこれまでの関係を破綻させてしまうからです。そして万が一借りる際は決して無理な要求はせずに相手の立場に立って考えるようにしましょう。また「借用証明書」を作成すると相手からの信用が得られることがあります。これは専門家の手などは必要ではなく、手書きでも問題はありません。債権者の名前と債務者の名前と捺印、日付とどれ位の金額を借りていて、金利をどれくらいでいつまでに返済するのか、書かれていれば法的な効力を発揮します。しかしこれだけ書いても返済しないとなれば、信用を失うだけでなく、民事裁判まで発展しかねませんのでリスクはとても多いと言えるでしょう。

無職の人が即日融資を受ける方法

様々な理由があり止む無く退職をしてしまった人や仕事に行くことが辛く、心身を病んでしまいやむを得ず休職している人が即日融資を受けることは、残念ながら即日融資を受けることは非常に難しいでしょう。無職で無収入ですと返済能力が無いと見られてしまいますので金融機関はお金を貸してくれるということはあり得ません。そのような場合は借入れよりまず自身で稼ぐ様にしないといけません。日雇いバイトでも大丈夫です。しかし精神がとても病んでいてそれも出来ないという人には生活保護など公的な機関の援助を受けられるかもしれません。しかしこの場合も公的機関から審査を受けなければいけませんし、即日融資を受けることは出来ません。しかし最後の札があり「職業訓練校に通い失業手当の給付を早める」という方法がありハローワークの公共職業訓練に参加する事によって失業手当の待機期間が免除されるため給付を早めることが出来ます。職業訓練ですとあまり専門的な勉強が出来ないと思われますがOfficeソフトの使い方からプログラミング等の実用的な資格からネイルやウェディングプランナーなどの華やかな職業まで実に様々な内容の口座が用意されています。手当の給付を早めるだけではなく、転職のスキルも身に付きますので非常にお得です。但し、あくまで失業手当の待機期間が免除されるだけですので、即日融資は受けられませんので注意してください。

即日融資が可能な中小消費者金融はあるのか

中小消費者金融とは特定の地域に根差した小規模な経営をしていることが特徴です。主に「街金」と言われる場合が多いです。また街金と闇金を同じだと考えてしまっている場合もありますが、全く別物となります。大きな違いとして街金は金融庁に登録貸付業者の登録があり国から認められていますが闇金は届け出のない無登録の違法業者のことを指します。もし中小消費者金融で即日融資を受けるならば、注意して欲しい点はいくつかあります。①即日融資のためには窓口で手続きが必要な場合がある。②振込しキャッシングしか対応していないカードローンもある。③ローンカードを使えるATMが少ない。④大手消費者金融に比べて金利が高くその上限度額が低い⑤審査に時間がかかってしまうケースもある。という点です。①は中小消費者金融では窓口でカードローンの契約手続きが必須な場合があります。大手消費者金融よりもカードローンの契約方法の選択肢が少ない傾向があるため中小消費者金融へ申し込む前には契約方法の確認をしておくことが良いでしょう。②は一部の中小消費者金融ではカードローン契約後にローンカードが発行されず、振り込みキャッシングに対応していない事もあります。ローンカードがあれば提供ATMなどからいつでもお金を借りることが出来ますが振込みキャッシングの場合は原則、平日の銀行の営業時間内にしか借りることが出来ませんので注意が必要です。③は中小消費者金融のローンカードは提供しているATMが少なくコンビニなどで利用できない場合も多くあります。④は中小消費者金融の上限金利は「10万円未満の場合は金利20%とかなり高めの金利に設定されている場合が多いです。大手でも17から18%の上限金利なので10万円未満の少額を借りる場合は中小消費者金融を使わない方が良いとも言えます。そして大手消費者金融では限度額800万円というような高額な融資に対応しているのですが中小消費者金融は限度額50万円というような少額融資しか対応していない所もあります。カードローンで大きなお金を借りたい人は前もって調べるという事も必要かもしれません。⑤中小消費者金融を使う人の多くでは何かしらの金銭トラブルを抱えている人も少なくありません。そのような人達を調べるために審査に大手消費者金融よりも時間をかけて厳密に審査する傾向があります。もし申込者に何らかの問題がある場合は審査結果が出るまでに何日もかかってしまう可能性があります。

闇金体験談その①

それではここで闇金にまつわる悲惨な体験談をお伝えしたいと思います。この話は2002年に起こりました。40代のある男性は仕事はしておらずギャンブルにうつつを抜かしている日々を送っていました。妻子はとっくに逃げられています。そんな男性は消費者金融などから約350万円の借金があり返済は半年以上も滞っていました。そんな様子ですから男性はもちろん信用情報に傷がついてしまい新たに消費者金融へお金を借りようともどこも1円も貸してくれません。そんな男性が手を出したのが闇金でした。競馬で一発当てれば全額返済できると信じていたのですがもちろんそのようなことは起こりませんでした。次から次へとお金を貸してくれる闇金に甘え切っていた男性は合計200万を借りてしまうまでに至ります。そしてここから闇金業者の悪質な取り立てが始まりました。連日のように自宅へ押しかけられ時にはテーブルを投げ飛ばされたり、障子を蹴破られたりしていました。何とか男性は返済しようと試みますが友人や知人に泣きついてもなかなかお金が集まりません。やがて借金取りは自宅を売却するように提案して来ました。男性は仕方なくそれに従いますが、普通に売れば1000万近い金額になるにも関わらず僅か200万で売却をしてしまうという契約を交わしてしまいます。しかしこれで終わりではなく利息を支払う必要があると言い、借金取りの取り立ては続きます。その後も銀行口座を作って売却したり、PHSを借りて売却したり違法な犯罪に利用する道具を提供することになります。結果男性は借金が500万以上あるホームレス状態になってしまいました。

闇金体験談その②

次はとある主婦の話になります。彼女は昔から洋服が好きでお洒落をすることが大好きでした。結婚しその後出産して専業主婦となっても自信を着飾って洋服を買いあさっていました。日々の育児や家事に追われ、その上パートの仕事にも不満があり旦那さんとのすれ違いで寂しさも抱えていたので、女性の精神状態は非常に不安定なものでした。唯一の趣味である「買い物」でしか心が満たされない様でした。そんな中偶然目に止まったものはパートの主婦でも借りることが出来る「消費者金融系のクレジットカード」でした「買い物の資金が尽きてしまえばママ友から仲間外れにされてしまうかも知れない。」と思い込んでしまい寂しさを埋めるために洋服を買うことに没頭してしまいました。気が付いたら限度額いっぱいの借金を抱えていました。丁度同じ時期に仲の良いママ友からパチンコに誘われました。ギャンブルは今までやったことはありませでしたが、ママ友から3千円を渡され教えてもらった通りに始めました。すると3万円以上のプラスになり「こんなに簡単にお金が手に入るなら」と思うようになり、洋服欲しさにどんどんのめり込んで行きました。しかしそんなことがいつまでも続くわけではなくプラスとマイナスとも取れない時に限って手持ちのお金がありません。しまいにはクレジットカードの返済もあてもなく困り果てていました。何か対応は無いかと思いネットで探してみるとそこには「ソフト闇金」と名乗る賃金業者が出てきました。「ソフト闇金」での借入れではほぼ審査は無く即日融資が可能で消費者金融のような対応で使いやすそうで従来の怖いイメージが無いとHPに書かれていました。利子を見ると非常に高い額でしたが今すぐお金が欲しかったので迷わず融資を受けました。一度目の返済は給料日と同じ日でしたので利息を含めた金額を返すことが出来ましたがこの頃からパチンコで負けることも多くなり借入が続くようになってしまいました。元金を払うことが難しくなり利息だけを延々払う形を取っていましたが、資金が詰まり返済の遅れが続くようになると業者が強硬な取り立てをしてくるようになりました。対策を考えていると闇金に強い弁護士や司法書士に相談することが一番だと知りました。専門家の人達はそんな女性の状況を否定することもなく聞いてくれました。すぐに適切な処理をした所すぐに取り立てが止まりました。現在は元の生活に戻ることが出来、洋服の衝動買いやギャンブルから足を洗った様です。

闇金体験談その③

最後は大学生の話です。この学生は頭が良く、そして家柄も裕福という幸せな家庭で育ちました。難関大学に合格し入学祝として祖父母から300百万という大金をもらいました。18歳の若造が300百万円の使い道を大学の先輩に聞いた所「FX」という資産運用方法を進められました。ちょうどそのころとあるYoutuberがFXで儲けたお金で贅沢をしているのを見て感銘を受けてしまいました。学生はまず100万円をFXに運用してみました。実は彼は祖父が銀行員、父親が証券会社に勤めていた為資産運用に対する少しばかりの知識がありました。まずはアメリカ$と円の取引を開始し「1万通過につき1日に100円の利益を手に入れる」ことが出来あっという間に買えば買うほど円安が進み大きな利益を得ることが出来ました。この時、元にあった100万円は3か月程で500万近くになっていました。その後£(イギリスポンド)にまで手を出しどんどん資産を増やしていきました。この頃学生の弱い所である「怠け者」気質が出てしまい、授業が無い日は毎日友人と豪遊し楽しい毎日を過ごしていました。しかし上がり続けた相場にもやはり限界が来てしまいみるみるうちに$や£も価値が下がってしまいました。
そしてついに闇金からお金を借りてしまう事態になってしまったのです初めはFXで損を取り戻すことに夢中で闇金からの電話は無視していました。しかし2か月ほどたった頃に業者が家にまで来てしまいます。学生はここで10万ほどの借金が金利で800万にまで膨れ上がっていたことに気付きました。ここで闇金に強いと言われている法律事務所を探し出し相談を受けた所、闇金からの取り立てはピタリと止まりました。学生は学校も退学せずに両親にもばれずに済み、真面目に大学に行くようになりました。

お金の知識が身に付く漫画

ここで少し一息ついて漫画の話でもしましょう。やはりお金のことは専門家ではない限り難しいと感じてしまうことも多いようです。ならば難しい専門書ではなく絵とストーリーで楽に学べる「漫画」にスポットを置いてみましょう。

サラリーマン金太郎~マネーウォーズ編(作者:本宮ひろ志)

検察会社から商社へとビジネスマンの経験を積んだ主人公の矢島金太郎が外資系証券会社に転職し為替のディーリングに挑戦する。世界の資本市場を舞台にしたかなりスケールの大きな話となっており、世界の金融業界のダイナミックな動きをよく調べてあるので証券会社や投資銀行で働く人たちにとっては隠れた愛読書となっています。主なストーリーは主人公が建設会社時代に赴任していたアフリカのナビリアで1兆3千億の利益を上げ一躍世界のディーラーの名前が知れ渡ってしまいます。しかし矢島はそんな不毛な業界にモチベーションが上がらなくなってしまいます。そんな彼の前に最強の投資家ジョー・ロスが立ちはだかるそして新たに「金太郎ファンド」を立ち上げることとなります。1999年に高橋克典さん主演でドラマ化されており、第四期までシリーズ化されたサラリーマンのバイブルとも言える作品です。

ナニワ金融道(著作:青木雄二)

1990年代初頭のバブル崩壊後に話題となった金融漫画です。主人公の灰原は勤めていた会社が倒産してしまい金融業界へ転職を志します。しかし前の会社の社長の頼みで金融会社から借入した過去があるため、なかなか採用には至らないでいました。最後の賭けとして面接に行った「株式会社帝国金融」で借金の取り立てに遭遇してしまい成り行きから現場を見学してみますが、灰原は「これほど本音で仕事をする業種は他にはない」とこの金融業を自分んの天職だと決め大阪一の金融屋を目指すようになります。こちらも1996年にドラマ化されてお元SAMPの中居正広さんが主人公を務めていました。最初は情に弱く、どこなく情けない雰囲気がある灰原ですが借金にを出した悲惨な末路を目撃しながらも逞しく成長していく様子を描いた人気作品となっています。

闇金ウシジマくん(著作:真鍋昌平)

2010年に山田孝之さん主演でドラマ化され、そのご2012年に映画化された不動の名作です。主人公の丑嶋馨(ウシジマカオル)は23歳と歳は若いが、幼い頃から壮絶な環境で生きていた為、常に冷静沈着かつ物怖じしない性格であり卓越した力で闇金業を営み、裏社会を修羅場を乗り越えてきた生粋のアウトローな人間です。そのカリスマ性は部下や同業者からは尊敬の眼差しで見られるが、その反面数多くの敵を産み出し嫉妬や妬みを買ってしまいますが、同時に物事や債務者の本質を見抜きそれに対して冷静な視点で見ることが出来ます。同じ闇金を舞台にした漫画ですがこれだけ違った話になってしまう事が非常に面白いです。

賭博黙示録カイジ(作者:福本伸行)

2007年と2011年にアニメ化され2009年には藤原竜也さん主演で映画化された大人気作品です。金融漫画とは少し違った内容ですが(博打漫画)友人の保証人になってしまい多額の借金を抱えてしまったことにより命を懸けて極限の勝負に挑む様子が描かれています。作品独自のキャンブルの数々や「ざわ・・ざわ・・」の擬音は作者独特の表現となっておりあまりにも有名です。作者の福本さんはそれまで麻雀漫画家というイメージだったのがこの作品により名前が全国に広まりました。なおシリーズ累計は2千万分も超えており大ヒット作品となりました。
2020年1月には映画オリジナルストーリーとなるシリーズ3作目かつ完結編となる「カイジファイナルゲーム」が公開予定です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%AD%E5%8D%9A%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%B8